アフターサポート

作業方法のご紹介後に各ページの内容のアンケートを設置しております。是非ともご協力ください。

印刷する

ビルトイン食洗機でエラー表示が出る
ビルトイン食洗機でエラー対処:タイプDの場合

ご注意

  • エラーの対処をしないで再スタートしても、同じ表示が出て運転が止まります。
  • 電源 切/入を押すと、ランプは点滅状態のままブザーが止まります。(継続的に排水ポンプの音がする場合があります。)

エラー時にはブザー(エラー音)が鳴ります。電源を「切」にし、下記の対処を行ってください。

タイプD:エラー音が鳴り、操作部にこんな表示が出たら

どのような表示が出ていますか?

原因は…
給水不良(給水ができない)
  • 断水・水道の凍結
  • 止水栓の開け忘れ
対処方法
  • 断水・凍結の場合は下記を参照のうえ、再スタートしてください。
  • 初めてご利用の場合、止水栓(本体内)が開け忘れの可能性があります。
原因は…
排水不良(排水梧内の水が排水できない)
  • 異物のつまり
  • 排水ホースの折れ
対処方法
  • 残さいフィルターを掃除してから、再スタートしてください。
  • 初めてご使用の場合、排水ホース接続方法に不具合がある可能性がありますので、ご確認ください。
原因は…
機内の水漏れ不良
  • 本体内の止水栓や給水弁の接続部などから水漏れしている。
対処方法
  • 止水栓か水道の元栓を閉めてください。
    ブレーカーは切らないでください。

対処方法

凍結・断水・停電・ブレーカーが作動したときの対処

凍結

1. 電源を「切」にし、庫内に70℃程度の温水を約3L入れ、約60~90分放置してください。(室温15℃の場合)
2. 解凍後、電源を「入」にし、「予洗のみ」コースで運転ができることを確認してください。

断水

1. 電源を「切」にし、運転を中止してください。
2. 断水が回復したら、まず他の蛇口からにごった水を流し、運転を再開してください。

停電

1. 電力が回復したら、電源「入」を確認する。

2. スタート/一時停止を押す。
停電前の状態からスタートします。

ブレーカーが動作したとき

1. ブレーカーを復帰させ、電源「入」を確認します。

2. スタート/一時停止を押す。
ブレーカー動作前の状態からスタートします。

残さいフィルターお手入れ方法

注意
食器の取出し、残さいフィルターの掃除・お手入れは、運転終了後30分以上経過してから行いましょう。やけどをするおそれがあります。
ステップ1食洗機内の食器を取り出しましょう
ステップ2残さいフィルターを取り出してください

残さいを庫内に落とさないように、残さいフィルターを取り出してください。

ステップ3残さいを捨て、残さいフィルターを洗いましょう

残さいフィルターが目づまりしていると、洗い上がりが悪くなります。月に一度は、台所用洗剤をつけてブラシ等で洗ってください。

ステップ4残さいフィルターを元どおりにセットします

上記方法を試してみてもだめな場合は…トートーメンテナンスへご連絡ください

■ご利用上のご注意
本コーナーでは、2005年9月発売以降のTOTOシステムキッチンについての内容を中心にご紹介しております。そのため、TOTO製品であっても本ページの説明内容に該当しない製品もございますので、ご不明の場合はお客様相談室までご相談下さい。

アフターサポートトップへのリンク