アフターサポート

作業方法のご紹介後に各ページの内容のアンケートを設置しております。是非ともご協力ください。

印刷する

ビルトイン食洗機でエラー表示が出る
ビルトイン食洗機でエラー対処:タイプBの場合

ご注意

  • エラーの対処をしないで再スタートしても、同じ表示が出て運転が止まります。
  • 電源 切/入を押すと、ランプは点滅状態のままブザーが止まります。(継続的に排水ポンプの音がする場合があります。)

タイプB:操作部にこんな表示が出たら

どのような表示が出ていますか?

原因は…
給水不良(給水が出来ない)
  • 止水栓の開け忘れ
  • 断水・水道の凍結
対処方法
  • 初めてご利用になる場合、止水栓が閉まっている可能性があります。
  • 断水・凍結の場合は下記を参照のうえ、再スタートしてください。
原因は…
機内の水漏れ不良
  • 本体内から水漏れしている
対処方法
  • 止水栓か水道の元栓を閉めてください。

ブレーカーは切らないでください。また電源プラグを抜かないでください。

原因は…
排水不良(庫内の水が排水できない)
  • 異物のつまり
対処方法
  • 残さいフィルターを掃除してから、再スタートしてください。
原因は…
ドア開異常
  • ドアが完全に閉まっていないときに「スタート/一時停止」ボタンを押した。
対処方法
  • ドアを完全に閉めてから再度「スタート/一時停止」ボタンを押してください。
原因は…
ドア開異常
  • 運転終了後、ドアを開けずに再運転した。
    (この場合は、故障ではありません)
  • ドアスイッチの故障
対処方法
  • ドアを開けてから、再運転してください。
    もし再運転しない場合は…
原因は…
誤作動
  • 運転中に他のカランで湯(または水)を使用すると給湯(給水)圧力が変わり、給湯(給水)時間が長くなり誤作動した。
  • 食器の誤セット
    (食器の中に水がたまっている)
  • 台所用の一般洗剤の誤使用
対処方法
  • エラーをリセット(電源ボタンを1回押します)して使用してください。
  • 食器をきちんとセットしてください。
  • 必ず専用洗剤を使用してください。

対処方法

止水栓の確認

凍結・断水・停電・ブレーカーが作動したときの対処

凍結

1. 電源を「入」にし、「乾燥」のみコースを1~2回運転してください。
2. 解凍後、電源を「入」にし、「予洗」コースで運転ができることを確認してください。

長期間使用せずに凍結した場合、解凍に時間がかかる場合があります。

●水道管が凍結した場合は、給水通路部品が損傷していることがあります。(水漏れの恐れがあります)

断水

1. 電源を「切」にし、運転を中止してください。
2. 断水が回復したら、まず他の蛇口からにごった水を流し、運転を再開してください。

停電・ブレーカー作動

停電が回復しましたら、はじめから運転操作をやり直してください。
標準・スピーディ・念入りコースを運転中の場合は専用洗剤を再度入れ直してください。

残さいフィルターお手入れ方法

ステップ1食器を取り出してください
ステップ2残さいを捨て、残さいフィルターを洗ってください
ステップ3水槽に残さいフィルターを必ず元どおりにセットしてください

残さいフィルターを確実にセットしないとポンプ内部に異物が混入してポンプが故障したり安全装置が作動する場合があります。

残さいフィルターをはずしたとき底部に水が残りますが、異常ではありません。

給湯配管をしているお客様は、給湯器の設定温度をふだんお使いの温度に設定しなおしてください。

上記方法を試してみてもだめな場合は…トートーメンテナンスへご連絡ください

■ご利用上のご注意
本コーナーでは、2005年9月発売以降のTOTOシステムキッチンについての内容を中心にご紹介しております。そのため、TOTO製品であっても本ページの説明内容に該当しない製品もございますので、ご不明の場合はお客様相談室までご相談下さい。

アフターサポートトップへのリンク