アフターサポート

作業方法のご紹介後に各ページの内容のアンケートを設置しております。是非ともご協力ください。

印刷する

ブローバスSXⅡが動かない

ブローバスSXⅡは事故防止のための安全装置がついています。
安全な状態になれば元通り快適にお使いいただけますのでご確認をお願いします。

※ご利用上のご注意
ポンプへ髪の毛が巻き込まれたりしないように、吹き出し口カバー、フィルターがしっかり取りついていないと安全装置が働くようになっています。
吹き出し口カバー、フィルターを取り付け直してみましょう。
ステップ1吹き出し口カバーを取り外します
  1. カバーを掴みます。



外れた状態
  1. 下側を手前に引いて外します。
ステップ2フィルターを取り外します
  1. フィルターを掴みます。

  1. 手前に引っぱります。

  1. ついでにフィルターのお掃除も!!
    ハブラシで汚れを落とします。週に一度はお掃除しましょう。
ステップ3フィルターを取り付けます

フィルターをパチンと音がするまで押し込みます。

ステップ4吹き出し口カバーを取り付けます

吸込み口カバーをパチンと音がするまで押し込みます。

ステップ5ブローの運転スイッチを押して動くか確認してみてください

吹き出し口カバー、フィルターを取り付け直しても動かない場合、機器の故障が考えられますのでTOTOメンテナンスへ修理をご依頼ください。

その他の浴室のお手入れ方法はこちら

アフターサポートトップへのリンク