アフターサポート

印刷する

浴槽に赤茶けた汚れ(サビ)がつく

ポイント
浴室の浴槽・床はFRPというプラスチックで出来ていますので、物自体はさびませんが、ヘアピン・カミソリなどさびるものを置いたり、水道水の中の鉄分がさびることにより、さびが付着することがあります。(このことを「もらいさび」と呼びます)

(もらいサビ例)

水道水中の鉄分によるもらいさび

ヘアピンによるもらいさび

水道水中の鉄分により
排水溝周りに付着したもらいさび

サビを落としましょう

もらいさびが浴槽にしみ込んでしまった場合

市販のさび落としを使ったお掃除方法をご紹介します。

注意
ご使用の浴室により、使用できるタワシが制限される場合があります。
誤った使用方法をされますと、製品に傷を付ける恐れがありますので、安全な「樹脂製ブラシ」をおすすめします。
復活洗浄剤を塗った後、長時間放置することは止めてください。

らくらく錆落とし、復活洗浄剤を使って掃除します

それぞれの使用方法に従ってお掃除してください。

らくらく錆落とし、(株)カンペハピオ製 復活洗浄剤(さび取り用)
  1. 雑巾を使ってジェルを塗ります。
注意
らくらく錆落とし、復活洗浄剤を塗った後、長時間放置することは止めてください。
「サビ取り用」はサビと反応して紫色になります。
ごく薄い紫色は空気中の酸素と反応して短時間で色が消えますが、浸透の度合いが深いと、脱色されるまでに長時間かかる事があります。
  1. もらいさびの部分が紫色になったらふき取ります。

【紫色を早く除去する対処方法】

もらいサビ除去時、紫色が落ちにくい場合、オキシドールを湿布し対応すると 酸化のスピードが早くなり除去の補助になります。

その他の浴室のお手入れ方法はこちら

お問い合わせ窓口のご案内

最新のトイレの快適さをご覧ください

新製品のご購入やリフォームのご検討にお役に立つページをご紹介しています。

ご自宅のトイレと比べてみてくださいへのリンク
アフターサポートトップへのリンク