アフターサポート

印刷する

カラリ床の乾きが悪い場合の対処方法について
カラリ床のお手入れ方法

ポイント
カラリ床の乾きが遅いときは、表面に皮脂やリンス、油分などの汚れが付着している可能性が考えられます。
(汚れは見た目ではわからない場合もあります)

知る・学ぶ

カラリ床の種類・カラリ床のしくみについて

カラリ床の種類

カラリ床には種類がありますが、お手入れ方法は同じです。

カラリ床
ソフトカラリ床・ほっカラリ床
カラリ床のしくみ

床に刻まれた溝が水の流れを誘導します。
入浴後に浴室内を換気していただければ、翌日には床の表面に水滴がほとんど残りません。

ステップ1水滴は表面の溝に引き込まれます

  1. 表面に皮脂、リンスなどの油分が付着していると 溝に水滴を引き込めません。

ステップ2引き込まれた水は大部分が溝を伝わって排水されます

  1. 溝に汚れがあると排水できません。

ステップ3わずかに残った水は短時間で自然乾燥します

  1. 浴室の換気が不十分だと自然乾燥に時間が掛かります。

床のお掃除をしてみましょう

用意するもの


  • 樹脂製ブラシ

  • 浴室用
    クリーム
    クレンザー

カラリ床の乾きが遅いときは、表面に皮脂やリンス、 油分などの汚れが付着している可能性が考えられます。
(汚れは見た目でわからない場合もあります)

  1. 浴室用クリームクレンザーを使用して、樹脂製のブラシで しっかりと掃除を行ってください。
    (浴室用クリームクレンザーと樹脂製の ブラシでしっかり掃除いただいても、床には問題ございません)
  2. 清掃後、クリームクレンザーをしっかりと洗い流してください。
汚れよりにより水溜まりができている状態

見た目ではわからない汚れにより、部分的に水が残っています。(撥水状態)
水溜まりのまわりを重点的に清掃してください。

汚れが取れた状態

水がジワーっと床に浸水するように引き込まれていきます。(親水状態)

普段の定期的なお手入れは、浴室用中性洗剤とスポンジで十分です。
(定期的なお手入れに関しては、商品付属の取扱説明書をご覧ください)
乾きが遅くなったら、上記お手入れ方法をお試しください。

入浴後はしっかりと換気しましょう

入浴後、換気扇を回したり窓を開けるなど、換気をおこなうことでカラリ性能を最大限に発揮することができます。

その他の浴室のお手入れ方法はこちら

お問い合わせ窓口のご案内

最新のトイレの快適さをご覧ください

新製品のご購入やリフォームのご検討にお役に立つページをご紹介しています。

ご自宅のトイレと比べてみてくださいへのリンク
アフターサポートトップへのリンク