Home > 重要なお知らせ > 製品を安全に、正しくお使いいただくためのお知らせ > ベビーチェア・ベビーシートの経年劣化事故を防止するためのお知らせ

ベビーチェア・ベビーシートの経年劣化事故を防止するためのお知らせ

掲載:2015年12月8日

TOTO製品をご愛用いただき、ありがとうございます。管理者の皆様には日常的に安全点検を行っていただき、異常があった際には、ただちに使用を止め、TOTOメンテナンス(株)または取付工事店、販売店にご相談ください。

ベビーチェアの点検要領

ガードを掴んで上下・左右に揺らし、次の異常がないかご確認ください。

ガード部を揺らすと、壁から製品本体が外れそうになる。

ガード部を揺らすと、ひび割れ(クラック)がある。

※製品品番ごとに日常点検チェックシートも準備しております。日常点検も合わせて行っていただきますようお願いいたします。品番は製品に貼られているラベルに記載されています。

YKA13 YKA14 YKA15 YKA16

ベビーシートの点検要領

シートは掴んで揺らし、ベルトはひっぱり、次の異常がないかご確認ください。

シートを揺らすと、壁から製品本体が外れそうになる。

ベルトのバックルがロックしない。
(解除ボタンを押さなくても外れる)

※製品品番ごとに日常点検チェックシートも準備しております。日常点検も合わせて行っていただきますようお願いいたします。品番は製品に貼られているラベルに記載されています。

YKA23/23R YKA24 YKA25

■修理のご依頼先

TOTOメンテナンス(株)修理受付センター

フリーダイヤル

0120-1010-05

修理受付時間 8:00~19:00

■内容に関するお問い合わせ先

TOTOお客様相談室

フリーダイヤル

0120-03-1010

受付時間 9:00~17:00(夏期休暇、年末年始休暇を除く)



ページ先頭へ