温水洗浄便座工業会からの安全啓発のお知らせ


2013年11月29日 掲載

日頃は、当社製品にご愛顧を賜わり、誠にありがとうございます。

当社が会員になっております、温水洗浄便座の業界団体である一般社団法人温水洗浄便座工業会では、2007年5月の消費生活用製品安全法改正の趣旨を踏まえ、事故情報の収集・分析を行い、製品事故の再発防止に努めてきております。
しかしながら、長期使用による経年劣化事故や故障した状態での継続使用により発生する事故が断続的に発生しております。また、尿や洗剤などの影響で温水洗浄便座が故障するケースも散見されることから、事故防止と安全確保のために安全啓発を目的とした各種活動を行なっています。
その活動の一つとして、消費者の皆様に温水洗浄便座を安全・安心にご使用いただくため、使用上の注意事項をまとめたパンフレットを作成して、普及啓発しています。

パンフレットの内容につきましてはこちらよりご確認ください。

温水洗浄便座は電気製品であり、故障したままで使い続けると、火災や感電、室内浸水の原因となりますので、便座のひび割れやコードの傷、焦げ臭いにおいや水漏れなどの異常にお気づきの場合は、電源プラグを抜き、止水栓を閉めて、ご購入販売店・工事店または下記TOTOお客様相談室へお問合せいただきますようお願い申し上げます。

【TOTOお客様相談室】

お電話番号をお確かめのうえ、おかけ間違いのないようご注意ください。

電話でのお問い合わせ先 フリーダイヤル(無料)0120-03-1010 受付時間:平日・土・日・祝日 9:00〜17:00(夏期休暇、年末年始休暇を除く)※携帯電話・PHSからのご利用は…093-951-2526(有料)へ

TOTO株式会社(旧社名:東陶機器株式会社)の販売した
温水洗浄便座(商品名:ウォシュレット)の全製品が対象です。

【注意事項】
点検・修理を行なわせて頂く場合、保障期間を過ぎている製品につきましては有料となります。また、補修部品の保有期間を超えている場合は、修理できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

一つ前の画面に戻る
Copyright TOTO LTD. All Right Reserved ページ先頭へ